お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

3

PGConf.ASIA 2016 Day2

オープンソースデータベースPostgreSQLのカンファレンスを12/2-2で開催します

主催 : PGConf.ASIA運営委員会

ハッシュタグ :#pgconfasia
募集内容

イベントの説明

PGConf.ASIA 2016

PostgreSQLカンファレンス

講演概要

アジア最大のPostgreSQLコミュニティイベント、PGConf.ASIA 2016が日本で開催されます! 日本、アジアの大規模、ミッションクリティカルなユーザ事例から、開発者による新機能や性能の紹介といった深い内容まで、内容も盛りだくさん。同時通訳も用意しています。Day2はCommunity Dayとして、ユーザコミュニティの話題を提供します。 日本のユーザ会のご協力で、初心者向けに、初心者向けにチュートリアルもご用意しています。 ぜひ、参加をご検討ください!

場所

参加登録

講演一覧

Day2 (Community Day)

A1 「PostgreSQLプロジェクトの歴史」
Peter van Hardenberg (Salesforce.com)
A2 「PostgreSQLバックアップの最適解」
Redpill Linpro (Sweden)
A3 「9.5,9.6,次期バージョンにおける性能向上」
Tomas Vondra (2ndQuadrant)
A4 「Pgroonga – PostgreSQLを全言語対応高速全文検索プラットフォームに!」
須藤 功平 (ClearCode)
A5 「pgAdminの革命:pgAdmin4」
Dave Page (Enterprise DB)
B1 「PGXZ : 大規模分散DBMS事例(モバイル・ペイメントシステム)」
Xu Zhongqing (Tencent)
B2 「EXPLAINの向こう側へ:クエリ最適化の舞台裏」
早水 悠登 (東京大学)
B3 「Pgpool-II の過去、現在、未来」
石井 達夫、長田 悠吾 (SRA OSS)
B4 「ロジカルレプリケーション、シャーディングとマルチマスタークラスタ」
Simon Riggs (2ndQuadrant)
B5 「英国在住3年の日本人DBエンジニアが見たPostgreSQL利用における日本とヨーロッパの共通点と相違点」
高瀬 洋子 (アシスト)
LT 「ライトニングトーク」

チュートリアル

#T1 インストール & セッテイング
#T2 SELECT とパフォーマンス
#T3 SQL n本ノック
#T4 データ解析入門

Social

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

武内 (株式会社タイセイ)

武内 (株式会社タイセイ) さんが書き込みました。

2016/11/27 12:31

PGConf.ASIA 2016 Day2 (Community Day) に参加を予定しています!

PGConf.ASIA

PGConf.ASIA さんが PGConf.ASIA 2016 Day2 を公開しました。

2016/11/25 13:20

PGConf.ASIA 2016 Day2 (Community Day) を公開しました!

グループ

PGConf.ASIA

イベント数 4回

メンバー数 3人

終了

2016/12/03(土)

10:00
17:00

募集期間
2016/11/01(火) 00:00 〜
2016/11/30(水) 23:30

会場

秋葉原コンベンションホール 5F

東京都千代田区外神田 1-18-13 (秋葉原ダイビル)

秋葉原コンベンションホール 5F

管理者